年齢が出やすい部分|目元ケアでしっかり保湿

自宅でまつ毛を増量

マツエク

マツエクの施術には美容師資格が必要とされ、サロンで施術を受けると相当な費用がかかります。自宅でマツエクができるキットも販売されており、ある程度の練習は欠かせませんが、かなりの出費を抑えることができます。

もっと見る

化粧品の必要性

女性

潤い不足、皮脂不足によって乾燥肌に移行する肌変化には、対策として保湿に重点をおくことが知られています。保湿性の高い化粧品に意識を向けるだけではなく、美容アイテムも使ったトータル的な対策は美的にも健康的にも必要です。

もっと見る

ビタミンCが持つ美肌効果

化粧品

ピュアビタミンよりも安定性があり、皮膚に吸収されやすいのがビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体は強い美肌効果があるスキンケア成分です。最新のビタミンc誘導体・アプレシエは美肌効果がパワーアップしています。

もっと見る

若々しく見られるために

婦人

年齢が出やすい

顔の中でも目の周りにシワやくまがあると、ない場合と比べてとても疲れていて年齢を重ねているように思われてしまいます。同じ年齢でも目の周りにシワやくまがあるだけで、同じ年齢とは思われなくなってしまいます。そのため、目元ケアをすることはより若々しく見られるためには大切なことです。年齢が若いうちは、まだ目元ケアは必要ないと感じる方もいますが、目の周りの皮膚は顔の皮膚の中でも特に薄いものです。そのため、気がつくとシワが出来ているということもあるのであまり必要性を感じていなくても、シワやくまが出来てしまう前から目元ケアのことをある程度理解し行っておくことは予防になります。目元ケアで一番大切なことは、目の周りを優しく丁寧に扱うことです。シワやくまが気になるあまり力が入りやすくなってしまいますが、優しく丁寧に扱うことを心がけることが大切です。

保湿が大切

目元ケアでは目の周りの皮膚を優しく丁寧に扱うことを心がけ、そして保湿に重点をおくことがおすすめです。目の周りの皮膚は顔の中でも特に薄くなっているので、空気が乾燥している冬や夏場のエアコンの効いた部屋では、すぐに乾燥してしまいます。体が乾燥していると感じると顔全体などのケアはして、特に目元に意識をすることはありませんが、目元も乾燥の影響を受けシワになりやすくなるので、保湿を意識しコットンなどにたっぷりと化粧水をつけて目の周りにパックをすることがおすすめです。そして、血行をよくするためにマッサージもおすすめですが、絶対に力を加えないことが大切です。優しく撫でるように行いましょう。また眉毛の付け根などには目の周りの血行を良くし、シワなどを予防につながるツボがあるのでマッサージとともに押すとより効果があります。